上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 やっぱ自転車に乗ると、走りの性能に一番直結すると言われる
ホイールに興味がいくのは至極当然のこと!


しかし初心者の自分には良く分かんないというわけで、
ホイールのことを勉強してみます。

★アルミホイール
 ・比較的安価
 ・比較的扱いが気楽
 ・カーボンより重い
 ・カーボンよりも振動減衰性が劣る



★カーボンホイール
 ・軽量
 ・振動減衰性が高い
 →ディープリムのホイールであっても重量はアルミとあまり変わらないため、
  平地に強いディープリム、且つ軽いのでヒルクライムにも(・∀・)イイ!!
  ようです。

  ちなみにリムが高いディープリムだと、リムが高い分、空気をかきまわすスポークの
  長さが短くなるし、リムの縦剛性が高くなる分、ホイール全体の剛性を確保し易いので、
  さらにスポークを減らして空気抵抗を軽減できるようです

 ・雨の中ではブレーキの利きが悪くなりやすい
 ・リムの減りが早い
 ・専用のブレーキパッドが必要
  →アルミ用ブレーキパッドでは、長い峠の下りなどでは、カーボンリムの発熱に
   耐えられない場合があるみたい



てなわけで、カーボンは性能は良いけど高くって、扱いはシビア、
つまり決戦用って感じ。

アルミはカーボンには劣るけど、比較的使いやすいみたい。

自分はとりあえずアルミでなんか良いの探してみることにしよう。
カーボンは・・・憧れで現状は留めておきます。

次回、アルミのホイール調査!



↓参加してます。更新の励みになるのでよろしければポチッとお願いします
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

関連記事
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://cyclecle.blog135.fc2.com/tb.php/27-38b14c55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。